短時間だったが、凄い降りに

昨日、2台の車のタイヤを交換した。
その時に、もう一台のタイヤも物置から出して
軽バンに載せて置いた。 で、早くに履き替えて
元の物置にしまいたい。 ので 
車屋へ一番の予約を依頼した。 9時半の予約が取れた。


そして、出掛けた。
大正橋を渡る時、長野方面を見たら 雪が降っているらしく
真っ白に見えた。 まぁ、スキーに行く元気もないので
ここら辺でのタイヤ交換をする事にした。


車屋で 交換している間に 変な大粒の雪が舞いだした。
まぁ、止むだろう と思っていたが
大粒の雪と風が強くなって来た。

 

交換が終わった頃には、近くの里山が見えない程降り始めた。

おいおい、今 タイヤ交換したばかりだぜ!  勘弁して!!


結局、帰り道では ワイパーがHiでないとダメ状態になる。
凄い、降りだね。 

でも、ボタン雪なので道路の圧雪はないので 楽に自宅へ

 

そして、カメラを出して 撮りまくった。

f:id:kanjuku107:20200316101546j:plain

あの降り方は 半端ではなかった。

f:id:kanjuku107:20200316101714j:plain

f:id:kanjuku107:20200316101847j:plain

 

降っている割には 寒さが感じないし 

f:id:kanjuku107:20200316101927j:plain

所詮、ボタン雪なので溶けやすい

f:id:kanjuku107:20200316114743j:plain

積雪 数㎝かな 

f:id:kanjuku107:20200316104431j:plain

 

で、溶ける方が早い!

f:id:kanjuku107:20200316132022j:plain

 

 

12時頃に 小康状態になったので 

隣の新杏畑へ行ってみた。 この時、気温は8℃と暖かい。

f:id:kanjuku107:20200316122029j:plain

薄らと 積もっていますね。


これ、豊後梅 この畑で一番に咲いた。 6割ほど開花した。

f:id:kanjuku107:20200316122120j:plain



次に、信山丸杏  これから、開花って感じ 開花一歩手前かな?

f:id:kanjuku107:20200316122243j:plain

数輪は、咲いていた。

f:id:kanjuku107:20200316122206j:plain


 

そして、ニコニコット杏  これも、似た感じで開花していない。

 

f:id:kanjuku107:20200316122342j:plain

 

f:id:kanjuku107:20200316122353j:plain

 

 

イエローハーコット杏  他の杏より 花びらがピンク系

f:id:kanjuku107:20200316122443j:plain

 

f:id:kanjuku107:20200316122435j:plain

未だ、開花まではいかない。

 

 

反対側の畑に 満開の梅が そう、南高梅である。

f:id:kanjuku107:20200316122822j:plain

見事に満開ですね。

f:id:kanjuku107:20200316122835j:plain

 



その隣に 小さな昭和杏の木  これも、開花一歩手前です。

f:id:kanjuku107:20200316122911j:plain

f:id:kanjuku107:20200316122850j:plain




明日の朝は、放射冷却で 氷点下数度とか? 南高梅が心配!

 


この週末は、気温が15℃以上になるので 杏は咲くでしょう!!

 

 

このブログは、1日で 何回も追加編集を行います。
その度に、改訂番号が変わります。


じゃあ、またネ!


ブログを読んで頂きまして有り難うございます。
コメントも 適当な名前で お書き下さい。
お待ちしています。


このブログには、サブブログがあります。
それは、近くの神社でのかたくり祭の実行委員長をしている関係で
「 八王子山のかたくり 」 と言う名前になります。
https://kt2343jp.hatenablog.com/
お暇な時に 覗いて見て下さいね!

いよいよ、杏の花が!

昨日の南岸低気圧の通過 当地では、最初は雨 そして、ミゾレになった。
庭の山野草 苗床に 少しだけ積もったが 消えてしまった。

f:id:kanjuku107:20200314124322j:plain

 


けさ、起きて里山を見ると600m以上上の方は 真っ白に雪化粧していた。

f:id:kanjuku107:20200315100030j:plain
未だ未だ、冬模様の様ですね。

 


まぁ、今年は雪が降らなかった。 

ちょっと舞ったくらい。
私、1回も 雪かきをしなかったです。

 


昨年の12月初頭に いつもの様にスタッドレスタイヤに履き替えたが
コレまた、一度も圧雪した道を走らなかった です。

タイヤ交換 昔は、自分でジャッキを使って交換をしたが
今では、お爺になったので 腰が痛くなってしまうので 自動車屋に任せている。
このご時世、軽自動車で 1台 消費税込みで ¥2.200円もする。
我が家では、軽2台 普通1台なので 秋春の1シーズンで¥14.300円もの
出費となってしまう! (普通車1回¥2.750円)

先程、電話予約して 妻と行って来た。

 


所で、杏ちゃん ですが
日当たりの良い所では、もう 咲き始めました。

 

生食用 の ニコニコット杏

f:id:kanjuku107:20200315085508j:plain

f:id:kanjuku107:20200315085515j:plain

f:id:kanjuku107:20200315085803j:plain

満開では ないが もう、時間の問題です。

 

 

シロップ用に適する 昭和杏

f:id:kanjuku107:20200315085220j:plain

未だ、咲かないが これも時間の問題でしょうかね。

 

 

別な所の 昭和杏 開花が始まっていました。

f:id:kanjuku107:20200315085422j:plain

 



1本だけ 豊後梅があるが やはり、梅は杏より早く咲きますね。

 

f:id:kanjuku107:20200315090046j:plain

 

 

2階の窓から 杏畑を見るが 手前にコブシが 

f:id:kanjuku107:20200315071645j:plain
花芽が、日に日に大きくなり 白い花びらが見えています。


そして、後ろの杏 花芽がハッキリと判りますね。

 

 

天気予報を見ていると もう、降雪や寒気が下って来る日はない様に思えるが
4月でも 雪に降られる事が 何回もあったので怖いです。

一番怖いのは、雨や雪が降って その翌日に冷える事かヤバいです。

今年は、霜が来ない事を願っています。

 


このブログは、1日で 何回も追加編集を行います。
その度に、改訂番号が変わります。


じゃあ、またネ!


ブログを読んで頂きまして有り難うございます。
コメントも 適当な名前で お書き下さい。
お待ちしています。


このブログには、サブブログがあります。
それは、近くの神社でのかたくり祭の実行委員長をしている関係で
「 八王子山のかたくり 」 と言う名前になります。
https://kt2343jp.hatenablog.com/
お暇な時に 覗いて見て下さいね!

 

いゃいゃ、杏の開花が!

昨日の朝 気温が 0℃ 
しかし、9時を過ぎた頃から グングンと気温が上昇して
私も、フリースのセーターを脱いでしまった。


そして、お昼過ぎには 日当たりの良い所で 24℃を記録した。

f:id:kanjuku107:20200309155327j:plain

青線 右が最高温度  左が最低温度  水銀柱は 撮影時の現在温度 を表す。



と、なると 杏ちゃんが どんな感じなのか 心配になったので
母屋の隣にある 新杏畑へ行って見た。


全体的に 杏のツボミ 膨らんでいるのが判る。

f:id:kanjuku107:20200309155145j:plain



これ、丸ごとシロップ漬け用になる 信山丸 てす。

f:id:kanjuku107:20200309154815j:plain



他の杏に 比べて 花芽が多いです。
これが、皆 受粉したら 摘果が大変な品種です。


ご覧の様に 外皮が向け始めて 花びらが少し見えている。

f:id:kanjuku107:20200309154738j:plain

 


 

ニコニコット 新品種の生食用杏


外皮にしわがあり 時間の問題かも!

f:id:kanjuku107:20200309154923j:plain



中には、白い花びらが見える物もあり

f:id:kanjuku107:20200309154944j:plain


 

 

そして、たぶん開花が早いと思われる 豊後梅

f:id:kanjuku107:20200309155232j:plain



やっぱり、一番 進んでいますね。

f:id:kanjuku107:20200309155250j:plain

 

もう、直ぐに 開花すると思われます。

f:id:kanjuku107:20200309155151j:plain



本日は、天気予報では 雨 とか
10時頃までは 曇っていて 天候が変わるのか 時々、強い風が吹く

10時半を過ぎた頃から 雨が降って来た。
本降りに なっている。

 

これで、明日は 晴れとか? となると 水を得た鯉の様に
明日辺りから 杏の開花があるかも 知れない。

 

あまり、早い開花は 嬉しくない!
そう、まだ 3月半ば 雪マークも 予報にある。

 

と言う事は、その寒気により が予想されます ので心配です。
に アタたった杏は 実が成りません!!

これからは、霜が 一番 怖い季節になります。

 

今日は、午後一から 中止となった かたくりまつりの実行委員会です。 

 

このブログは、1日で 何回も追加編集を行います。
その度に、改訂番号が変わります。


じゃあ、またネ!


ブログを読んで頂きまして有り難うございます。
コメントも 適当な名前で お書き下さい。
お待ちしています。


このブログには、サブブログがあります。
それは、近くの神社でのかたくり祭の実行委員長をしている関係で
「 八王子山のかたくり 」 と言う名前になります。
https://kt2343jp.hatenablog.com/
お暇な時に 覗いて見て下さいね!

久々に、割り箸の炭焼きを行った。

千曲市非公認団体「 みどりのサポート隊 」に いつの間にか入隊した。

 

良く言われます。 市の公認になれば! と
公認になると、補助金等があるとか?!


しかし、会計監査や報告があるらしい ので 
私達は、私達なりに 適当に頑張っていまして。。。

 


そんな団体「 みどりのサポート隊 」では、資金稼ぎとエコ活動として
地元で消費された使用済みの割り箸を回収して、年に数回
会員が集まり、千曲川の河川敷で 炭焼きをしています。

 


所が、昨年の台風で 

近年にない増水で千曲川の河川敷が一変してしまった。


お陰で、いつも炭焼きをする場所も無くなってしまったり
堤防から降りて、そこへ行く道も無くなってしまった。

また、あの増水から 

一般の方が河川敷へ入る事も難しくなった。


それとは別に

昨年は 各会員の都合等が合わなく、結果的に一回も実施されなかった。


そんな事もあり、完成品の炭もなくなり、

回収した割り箸も置き場所がない と言う問題も発生した。


先月、別件での役員会があった時に この炭焼きについて話し合った。 

結論として、千曲川河川の管理をしている河川事務所へ
出向き、今までの様に 炭焼きが出来るか? 聞きに行くことになった。


先月の末に 従来通り 炭焼きが可能との事だったので
3/3に 炭焼きを行う旨を会員にメールをしました。


そして、本日 久々に 使用済みの割り箸炭を作る作業を行いました。

 

所が、色々と支障が発生した。
私の持っているエンジンポンプ(2サイクル)ネットオークション¥3.500落札品
1年ぶりなので、エンジンが掛からない!!


色々と、素人的に試してみたが 掛からない。
どうも、混合燃料のオイルがキャブで詰まったらしい。
混合ガソリンの場合、ガソリンとオイルを適度な割合で混ぜるが
使用しないで保管をすると、ガソリンは気化するが、オイルは残り
固まる性質がある。

結局、昨日の早朝に 知り合いの宅へ行って 治してもらった。

 

また、いつもは お昼頃には終了となりますが
どうも、使用済みの割り箸の量が半端ではない! 

この為に どうみても1日は、掛かる様なので 昼飯の心配が!!

結局、会長宅(旅館)から河川敷まで出前をしてもらう事になった。

 


河川敷へ集合 8時半
私は、軽バンに エンジンポンプ、100リットルのプラ桶、ホース
燃料を積み 集合場所へ


河川敷に降りた。丁度、使用済みの割り箸を詰めた箱を持って来た役員と
炭焼きをする場所を探し始めた。

f:id:kanjuku107:20200303085204j:plain
そして、ここに決めた。

f:id:kanjuku107:20200303085227j:plain

ご覧の様に 砂地で 洪水の後が残る。
また、足下には 流れて来たコンクリート片もあり


1m位の崖下に エンジンポンプを設置した。

f:id:kanjuku107:20200303085241j:plain



出力側のホースは、20mもあるので楽勝だった。

f:id:kanjuku107:20200303085302j:plain

大きな邪魔な石をどけたりして 燃やしトレーに点火!


これが、貯蓄して於いた 使用済みの割り箸箱です。

f:id:kanjuku107:20200303091432j:plain



それにしても 炭焼き日よりの いい天気ですね。

f:id:kanjuku107:20200303091600j:plain

 

点火後に この様に 竹棒で 火を回します。

f:id:kanjuku107:20200303091619j:plain

 


こんな感じに 3トレーで 燃やしています。

f:id:kanjuku107:20200303092317j:plain



手前のトタン板に 完成した炭を置きます。

f:id:kanjuku107:20200303092339j:plain



トレーに割り箸を適度に入れて、点火して ある程度燃えたら

f:id:kanjuku107:20200303145628j:plain



割り箸を追加し、炭が溢れる寸前で 河から汲み上げた水を掛けて

f:id:kanjuku107:20200303145640j:plain



火を消して 完成です。

f:id:kanjuku107:20200303145650j:plain



こんな感じに トレーに出来た炭を押し上げます。

f:id:kanjuku107:20200303093806j:plain

f:id:kanjuku107:20200303093813j:plain

 

これの繰り返し作業です。

f:id:kanjuku107:20200303100018j:plain





10時になる。 そう、10時のお茶タイムに!
割り箸の入っている箱を 円陣に置いて 着席を作り 茶話会を

f:id:kanjuku107:20200303102249j:plain

思い、思いに水分補給を 暖かい、コーヒーにお茶など それに、差し入れのプリン

f:id:kanjuku107:20200303102318j:plain

この間も燃やしています。

あまり、話が進んでいると 炭は粉になってしまいます!!

 


10時40分 再開する。

f:id:kanjuku107:20200303104913j:plain



11時過ぎた頃に 1回目に持って来た割り箸が数箱になった!

f:id:kanjuku107:20200303110453j:plain



それを見ていた会員は、直ぐに補充分を取りに行った。

f:id:kanjuku107:20200303110713j:plain

そして、皆で 荷台より降ろした。

f:id:kanjuku107:20200303110731j:plain



そして、12時 お昼を迎える。
3トレーを全て消して、昼飯の特設会場を作る。

 

f:id:kanjuku107:20200303122842j:plain

 

会長宅から トン汁と3種のにぎり飯が届く

f:id:kanjuku107:20200303122850j:plain


また、隊員のおばさん 手作りのクルミおはぎと漬け物を持参した。

f:id:kanjuku107:20200303123037j:plain



この クルミおはぎ 美味でした。 有り難うございます。

f:id:kanjuku107:20200303124044j:plain



昼飯に続いて、茶話会 話が進む!

 

結局、午後1時20分頃~ 午後の部へ 3トレー同時点火!

f:id:kanjuku107:20200303131818j:plain



この時間になると いい感じに晴れたが 北風が強い。

f:id:kanjuku107:20200303132022j:plain

この砂地なので 時々、砂埃も発生! 砂嵐って感じに!


午前中 雲に隠れていた 戸隠連峰の最高峰 高妻山が見えて来た。

f:id:kanjuku107:20200303145500j:plain



14時半を過ぎた頃  大夫、いい炭が完成しているね。

f:id:kanjuku107:20200303144140j:plain

残りも 後、数箱になった。

 

14時50分 最後の燃やしに入る。

f:id:kanjuku107:20200303145412j:plain



15時に 本日の炭焼きが無事に終了しました。


この完成品は、タップリと水を掛けて 明日の10時頃に箱に収容します。

 


家庭菜園、植木の植えるときなど 結構、人気があります。

1箱 ¥500円で 販売します。

 


それにしても、腰も痛いし 頭の毛も少し焼けた様だ!

 

過去の炭焼きの一覧表
http://kanjuku107.hatenablog.com/search?q=%E4%BD%BF%E7%94%A8%E6%B8%88%E3%81%BF%E3%81%AE%E5%89%B2%E3%82%8A%E7%AE%B8
クリックして見てね。

 


このブログは、1日で 何回も追加編集を行います。
その度に、改訂番号が変わります。


じゃあ、またネ!


ブログを読んで頂きまして有り難うございます。
コメントも 適当な名前で お書き下さい。
お待ちしています。


このブログには、サブブログがあります。
それは、近くの神社でのかたくり祭の実行委員長をしている関係で
「 八王子山のかたくり 」 と言う名前になります。
https://kt2343jp.hatenablog.com/
お暇な時に 覗いて見て下さいね!