千曲市セツブンソウ群生地情報 2017  パート7 改訂 1

いゃ〜 この所 朝夕が寒い!


今朝なんか、小雨模様に チラチラと雪が舞った。


それに、太陽は なかなか顔を出さなかった。



10時を過ぎる頃から 青空も 顔を出して来たが

全く温かさは感じられず 寒かったです。


ちょっと、時間があったので

戸倉地籍のセツブンソウ群生地へ行って見た。


多くのマイカーが駐車されていた。


この所、強い雨や雪が降らなかったので

群生地まで向かう林道は、乾いていました。





いよいよ、シーズン到来か!


群生地までの林道を歩いていると 上から 見て来た訪問者とすれ違う


新聞やTV等での報道のお陰で ギャラリーが増えてきている様だ。


ハイキングのつもりで ストックを握っている方が見られた。


このカーブを左に登ると 群生地です。


お〜ぉ、 結構、来ていますね。





群生地に常駐をしている

「 戸倉セツブンソウを育てる会 」の役員さん

毎日、寒い中を群生地まで早めに登って来て頂いて

お越しの方々に ご案内をして頂きまして ご苦労様です。



昨日の見学者は? と聞いたら

150名とか 天候等もありますが 増えていますね。



下段の柵の周りも 近くで花が見られますので多くのカメラマン達が



また、上段の柵でも カメラマン達が撮っていました。


[:]



そして、これが 私のショットです。






全体的には、6〜7割の 開花状況です。


セツブンソウは、

開花したての頃は、夕方になると花弁を閉じますが

開花の中盤にになると もう、開いたままです。

また、開花して 寒さがやって来ると 花弁は開いたままで

茎が垂れて 花弁が地面に接します。

そして、日射しが出ると 茎を持ち上げて受粉を開始します。



今年は、寒さが続きますので ある意味 満開期間が長いかもね!


11時過ぎに 帰る事にしたが

下から ギャラリーが チラホラ登って来ていました。





今週から 当地の上空を 

あのオスプレイが 低空で 数機 編隊でやって来ます。

( この写真は、実写ではありません )

里山の五里が峰(1.094m)より 低く飛んでいるので 

800m前後と思われる


セツブンソウ群生地の帰り道で あの爆音が聞こえた!

林の間から2機が見えた。

千曲川上空を上田方面へ飛んで行った。


オスプレイ  沖縄の問題か と思っていたら

今週は、毎日 低空を飛行する機を見かけている。


横田基地から新潟県関山演習場へ往復している様で

毎日の新聞やTVを賑わせています。



「 絶対に 落ちないで 欲しい! 」です。
 



じゃあ、またネ!




ブログを読んで頂きまして有り難うございます。

きれいな写真や、もっと大きくし 詳しく見たい時には
その写真にカーソルを置き 左クリックして下さい。
そうしますと、写真と撮った時のデーターが出ます。
その下に、オリジナルサイズと言う表示を
左クリックしますと 原版の写真が見られます。
更に、画面に + − の表示がありますので
これを左クリックしますと 大きくなったり、元に戻ったりします。
試して見て下さいね。


コメント等がありましたら、下の 「コメントを書く」をクリックして
投稿欄に御記入願います。
もちろん、お名前は匿名ですよ!

尚、過去に 嫌がらせ等の書き込みがありましたので
承認をしてから載せておりますので、多少のお時間が掛かる事も
ありますのでご了承をお願いします。 

また、メールに寄るお便りはブログの左上
プロヒィールで あんずの写真を クリックされますと
枝成り完熟宛のアドレスがありますのでお便り等を下さいね。