戸倉セツブンソウ群生地へ

昨日は、素晴らしい いい天気でした。

 

昼食後に 妻と2人で 足腰の慣らしと運動不足の解消の為に
戸倉地籍にあるセツブンソウ群生地へ行って来ました。

 

我が家から 車で10分以内 と 誠に近い!

 

流石に この天気なので 駐車場も一杯でした。
しかし、この駐車場は セツブンソウの見学者だけでなく
この隣にある 子供達の遊具を目的とした親子連れが止めます。

この日も 半分以上は そんな親子連れでしたね!


車から降りて、舗装道路から 右へ向かう林道を歩きます。
この林道、結構な距離があります。

f:id:kanjuku107:20200225120457j:plain

途中に、自在山(じざいさん)神社への登り階段があります。
これを使うと、林道をショートカット出来ますが
結構な坂の階段なので 疲れます。

 

ちなみに、ホット情報

この神社の境内斜面に アズマイチゲ、セツブンソウ、カタクリが咲きます。

 

簡易トイレを過ぎた辺りから 群生地からの声が聞こえる。
おっ! ギャラリーが居る~な!と判ります。


日射しのある 上の方では、アマチュアカメラマンが思い思いに
愛機を使って 撮っていました。

f:id:kanjuku107:20200225115947j:plain

f:id:kanjuku107:20200225120028j:plain

f:id:kanjuku107:20200225120053j:plain

f:id:kanjuku107:20200225120118j:plain




この群生地の 満開状況を知っているので 
本日の開花は、 約4~5割程度 と 未だ、少し寂しい!

f:id:kanjuku107:20200225120212j:plain

 

f:id:kanjuku107:20200225120313j:plain

今晩、当地でも 雨が降るらしいので 
水分を得た、彼ら達は もっと動くと予想をしているが
天気予報では、降雨の後で 西高東低の冬型気圧となり 
大夫冷えて来るらしい と

昨日は、この群生地で 10℃越えをしていた様ですので
セツブンソウ達は、生き生きしていました。

f:id:kanjuku107:20200225120240j:plain

予報ですと 26日に 1℃とか
ここは、北向きの日陰なので もっと冷える と思う

 

また、週末の金、土は -5℃と予想されている。
昼間で 10℃以下とか?!
セツブンソウ達に また、試練がやって来る。


この分だと 満開は3月第一週末頃と 予想されます。

 

 

自宅に戻ってきて 新杏畑(自宅の隣)へ行って見た。

 

太陽が眩しいし 無風なので 暖かいですね。

f:id:kanjuku107:20200225115428j:plain

 

これが、イエローハーコットのツボミです。

f:id:kanjuku107:20200225115519j:plain

f:id:kanjuku107:20200225115540j:plain

ピンクの花びらが 少しだけ見えていますね。

 

畑との境に植えてある コブシの花芽も膨らんで来ました。

f:id:kanjuku107:20200225115800j:plain

 

それにしても、昨日は 1日中 いい天気でした。

f:id:kanjuku107:20200225115910j:plain




 

このブログは、1日で 何回も追加編集を行います。
その度に、改訂番号が変わります。

 

じゃあ、またネ!


ブログを読んで頂きまして有り難うございます。
コメントも 適当な名前で お書き下さい。
お待ちしています。


このブログには、サブブログがあります。
それは、近くの神社でのかたくり祭の実行委員をしている関係で
「 八王子山のかたくり 」 と言う名前になります。
https://kt2343jp.hatenablog.com/
お暇な時に 覗いて見て下さいね!

 

一変して、冬景色に

昨日は、暖かかった。 
早朝で 7℃ そして、昼間に 18℃まで上昇した。


昨日は、仲間達と運営をしている行事の作業があった。
そう、みどりのサポート隊と茶道グループとでコラボした
かたくりまつり(3/29開催)に向けて、群生地での藪刈り日でした。
( 詳しくは、下のブログを参照してね )

 


この時期、私は 上から下まで M社のフリース一色となります。
軽くて 暖かい のでね。

 


一昨日の夜半から 久々に雨が強く降っていたので 草木が濡れているので
上下のカッパを着たり 足下は長靴を履いたり 完全武装で出掛けた。

f:id:kanjuku107:20200218111108j:plain

流石に作業が始まると熱くて フリースのセーターを脱いだ。


作業も 中盤になると カッパも脱いだ。
でも、汗が出るほどではなかった。

気持ちの いい1日でした。

f:id:kanjuku107:20200218112414j:plain


 


所が、夜半になると(23時頃)外の雑音が消えた!

( 雪が雑音を吸収してしまう )


チト、様子が違って来たので 外を覗いたら 何か、白い物が見えた。

 

おゃ、 雪が降ったのか? な!
明日の朝は、今シーズン初めての雪かきかな? と思い 床に入った。

 


朝、6時に目が覚めた
しかし、外は暗い 未だ、私の近眼の目では見えない!

20分程して、ブラインドを上げたら こんな感じに なっていました。

f:id:kanjuku107:20200218111310j:plain


細かな雪が シトシトと降ったらしく 里山の隅々まで白くなっていた。

f:id:kanjuku107:20200218111358j:plain



昨日の感じと全く違っていた。 

でも、雪かきをする程 積もってはいなかった! ので安心をした。

f:id:kanjuku107:20200218111420j:plain



まぁ、気持ち 冬に逆戻りって感じだね。
外の気温 +1℃ と暖かい!


海抜1.000mの五里が峰でも こんな感じで 対して積もっていない。

f:id:kanjuku107:20200218111448j:plain



昨日まで満開でした 庭の鉢に植えてあるセツブンソウは

f:id:kanjuku107:20200218111515j:plain

こんな感じ 平気に見える。

f:id:kanjuku107:20200218111546j:plain



彼らは、今頃の季節に咲く山野草なので慣れている。

でも、寒いだろう

f:id:kanjuku107:20200218111633j:plain

花芽が おじぎをている。

 


所で、 杏ちゃん達は どうしているか 見に行った。

杏畑は こんな感じの雪が

f:id:kanjuku107:20200218111732j:plain



そして、花芽 ( 以下、信山丸杏です。 )

f:id:kanjuku107:20200218111838j:plain



順調に 膨らみ始めています。

f:id:kanjuku107:20200218112101j:plain



良く見ると ツボミとツボミの間にあった水滴が凍っていますね。

f:id:kanjuku107:20200218111936j:plain

f:id:kanjuku107:20200218111953j:plain



未だ、堅い外皮に覆われているので こんな寒さは問題なしって感じ

f:id:kanjuku107:20200218111900j:plain

 


今、11時過ぎですが 外は、雪が舞っています。 
近くの里山もうっすらしか見えない。

f:id:kanjuku107:20200218112158j:plain



北の 長野以北は 結構、降っていると思います。


今年は、山野草も梅、杏達の開花は 早いと思われますが

この様な 冬への逆戻りは 勘弁ですよ!!

 

 

このブログは、1日で 何回も追加編集を行います。
その度に、改訂番号が変わります。


じゃあ、またネ!


ブログを読んで頂きまして有り難うございます。
コメントも 適当な名前で お書き下さい。
お待ちしています。


このブログには、サブブログがあります。
それは、近くの神社でのかたくり祭の実行委員長をしている関係で
「 八王子山のかたくり 」 と言う名前になります。
https://kt2343jp.hatenablog.com/
お暇な時に 覗いて見て下さいね!

 

ようやく、積もったが

先週の9日(日)の朝 起きたら 屋根が真っ白く!
おっ! 降った~な!!


庭が うっすらと雪が積もっていた。
約2cm 積もったと言う程では ない。

f:id:kanjuku107:20200211203756j:plain

白くなったって 感じだった。

f:id:kanjuku107:20200211203824j:plain



それでも、掃かなくてはならない。
雪かきの道具か? 箒(ほうき)にするか 迷った!

結局、箒で 払ったって感じ!!

f:id:kanjuku107:20200211203847j:plain

これが、当地での 最大の雪です。
まぁ、降らない方が 楽なのですが 地下水が足りなくなるかも?


今週末から 更に暖かくなるとか?!
杏の花が咲く頃に 頼むから 寒気が南下しない様に。。。。

 

 


東京都中央区の K さんからお便りが届きました。

 

今日、お休みでしたのであんずタルトを焼きました。
実は既に何度も焼いているのですが、
食い気に走って写真を撮るのをすっかり忘れており(^^;)
Tさんに送ってないじゃん💦 
何としてもこの素晴らしいシロップ漬けで作った
最高のあんずタルトの写真を見てもらわねば❣❣と、
今回は写真メインで作りました❣ 

f:id:kanjuku107:20200211204006j:plain

美味しそうでしょう?見た目以上の美味しさです❣☺ 


台と一緒に焼くレシピが多いのですが、
一度火の通ったシロップ漬けは焼くと色も形も変わってしまうので、
私は台を焼いてからシロップ漬けを並べています。


今年の夏も楽しみにしています。
まだ雪も降りそうですから、お体くれぐれもご自愛ください。

 

 

 

このブログは、1日で 何回も追加編集を行います。
その度に、改訂番号が変わります。


じゃあ、またネ!


ブログを読んで頂きまして有り難うございます。
コメントも 適当な名前で お書き下さい。
お待ちしています。


このブログには、サブブログがあります。
それは、近くの神社でのかたくり祭の実行委員長をしている関係で
「 八王子山のかたくり 」 と言う名前になります。
https://kt2343jp.hatenablog.com/
お暇な時に 覗いて見て下さいね!

 

雪が舞う! しかし

まぁ、降らない!
こんなに雪が降らないのも 珍しい。


何しろ、今期の冬 雪かきは1回もない。
雪かきも 出してない。


折角、¥4.500円(2台の車)も出してスタッドレスタイヤを替えたのに
毎日、雪の無い所で 走っている。 

ので、タイヤの山が減ってしまう!


所が、今日の15時半頃になったら
急に 風が出て来て 白い物が舞い始めた。

丁度、その頃に 千曲川に掛かっている橋を渡っていた。
その時に 北の方の写真を撮った。

f:id:kanjuku107:20200205210125j:plain



それに、当地の上空にも(奥の後ろが冠着山)

f:id:kanjuku107:20200205210159j:plain
ご覧の様に 低く雪雲が垂れていた。


自宅に戻ったら どんどんと暗くなって来た。

そして、里山は見えなくなって来た。

f:id:kanjuku107:20200205210235j:plain

f:id:kanjuku107:20200205210251j:plain


凄い、降りになった。

f:id:kanjuku107:20200205210317j:plain

f:id:kanjuku107:20200205210354j:plain


アレよ、アレよと 車のフロントに積もり始めた。

f:id:kanjuku107:20200205210417j:plain



また、庭にも 少し積もり始めた。

f:id:kanjuku107:20200205210433j:plain

しかし、強烈に降ったのは ものの30分程で 止んでしまった。

その後は、全く降らなかった。
今晩、降るのかな?

 

夕方の県内ニュースでは、飯山や中野辺りはガンガンと降っている と
新潟県境の山々や白馬、志賀高原も 今晩から降るらしい!
スキー場は、喜んでいるだろう。

 

 

このブログは、1日で 何回も追加編集を行います。
その度に、改訂番号が変わります。


じゃあ、またネ!


ブログを読んで頂きまして有り難うございます。
コメントも 適当な名前で お書き下さい。
お待ちしています。


このブログには、サブブログがあります。
それは、近くの神社でのかたくり祭の実行委員長をしている関係で
「 八王子山のかたくり 」 と言う名前になります。
https://kt2343jp.hatenablog.com/


お暇な時に 覗いて見て下さいね!